忍者ブログ
中3の女子が運営するだらだらブログです 相互リンク大歓迎★ 初見さんコメントくれると嬉しいです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いみぐあふめいふめいふめい

もうまじでわけわかんねーですよ
やかましいのですよ
うるさいのですよ
けっきょくはおなしいみですよねあほですね

けっどうでもいいってのしーらねっと、あーあ

意味不明なのはここまでですよ




どっこいしょうきち一段落
どうにかいろいろ落ち着いてきた気がします
いや腹の底はまだぐるぐるしてるんですけど……
明日がやってくると思えばなんともないです。いきてりゃなんとでもなるさ

迷惑はかけてもいいってことにして、迷惑かけられても許せてればいいんですよ

そんな感じでいいんじゃないんですかね、人間関係って
だって考えるのしんどいじゃないですか
思いつめたところで誰にも伝わりはしませんし
それで自分自身納得できてないから溜まるんでしょう
ならあんまり考えなきゃいいんじゃないですかね
そういうふうに考えを変えることができたのなら
きっと人生というか この先変わるんじゃないですかね
精神的に、時には現実的に

人間だれでも
後ろ向いたまんま歩けやしないんですよ
いつからすっ転んじゃいますよ
物理的にも精神的にも

○○的○○的ばっかですみません
思いついたことをうだうだ書いてますんで

自分がそういうふうに楽に生きれることに慣れていたなら
こんなに色々ためることはなくて
シフトチェンジするのにさほど時間もかからなかったでしょうねえ
絶賛シフトチェンジなうですよ

やれることやればいいんですよ
無理してぶっ壊れちゃどうにもなんないでしょう

はい、自己暗示おしまい。楽に生きようずるくていいから

対して勉強も何もしていなのに疲れました
全国のお偉いさん方に聞かれれば叱られてしまいますね
文部科学省もがっかりです

特に何が不満というわけでもなく
ただイライラしてるだけなんですけどね

誰にも干渉されたくないのに、誰かとつながってないと落ち着かない
そんなことばっかり考えてます

集中もできない夢中にもなれない
たぶんどっかで逃げてるんだと思います、何かに。

それが正しいのか正しくないのかわかりませんけど
とにかく機嫌がよくないのは確かです

テスト前だというのに何をしているのやら
しっかりなさいな自分


更新率は上がりそうですね

最近、よく幸せな夢を見ます。
まさに自分の思い描く日常そのものな夢。

家族みんな笑えてて、何の障害もなく極々平凡に過ごす夢。
そして目がさめたとき、その夢とは違う現実が怖くなります。
現実はその夢に近いです。だからこそ怖いんです。

この現実で満足できる自分がいるのに
夢みたいな日常を手にしたがってる自分がいます
いつか自分が自分で現実を壊してしまったら
どうなっちゃうんでしょうか
怖いですね

悩んでいるわけでもなくただ退屈な毎日です。
部活が嫌です。先生が嫌いです。
受け入れなくちゃいけません
どうにか順応しなきゃいけません

自分ごときがそんなのできるのでしょうか

パンクしそうで怖いです
『非実在犯罪規制』。ご存じですか。

簡単にいえば「ほとんどのマンガ・アニメ・ライトノベルに限りいっぱい規制しちゃぞ」という規制法のことです。
対象は「18歳未満の設定、または『見た目が』18歳未満のキャラクターの性的な表現や暴力的な表現が含まれているマンガ・アニメ・ライトノベル」です。
この法案が現在可決されかかっています。まっしぐらです。

なぜ、そんなことになっているのでしょうか。

それは一般人、というよりあまりネットで情報をやりとりしていない方々の情報源であるニュースで一度も報道していないからです。
ですから認知度が低く、反対派の党も反対活動がおおっぴらにできず、このような事態になっています。

大きな理由はもう一つ。知っていたとしても、行動しない人が多すぎること。
「ツイッターで反対意見呟いた!」とか「ブログに反対意見いっぱい書いた!」とか、そういった方々が多すぎるのです。
考えてみてください。
自称多忙な議員さんが、石原都知事が、わざわざブログタイトルの一文字も知らないのにその記事を見るんですか? 
フォローもしていないのにそのつぶやきをみるんですか? 見ないでしょう? 

つまりはそういうことなのです。

「行動したつもり」の人が多すぎるために、反対意見が石原都知事本人にまで届かないのです。

だから、可決まっしぐらなわけです。

ちなみに自分は色々やりましたよ。民主党議員さんにメール送りました。
見てくれているかは分かりません。見てくれていたとしても自分は無権者ですから、石原都知事本人に反対意見として伝えられることはありません。

自分は将来声優になりたいです。
だからもう行きたい大学も学校も決めて、独学だけどボイトレなんかして、台詞録音して公開して。
できるだけ夢を叶えたくて努力してきました。

なのに、この法律が可決されてしまえば夢もクソもありません。
その職業自体が危ういものとなるんですからね。
規制法に怯えながらキャラクターを演じて何が楽しいのです
思っていることも話せないキャラクターに命を吹き込んでも、それは偽物の命です。

小説家なんてもっと危ないです。
すこしでも暴力的なシーンがあれば規制対象ですよ?
そんなの、書きたいものも書けません。

マンガ家も同じ。全部全部規制されて、表現の自由はなくなります。

この時点でおかしいのですよ。

「小説」はよくて「ライトノベル」はダメなんです。
「実写」はよくて「アニメ・漫画」はダメなんです。

実は、この法案の発端である石原都知事は過去にこんな本を出版しています。

すごくはしょって言えば、「女の子が凌辱されて殺される本」です。

この本は「小説」の部類に入るそうですよ。もうみなさんわかりますよね。

「小説」が許可されるのは「逃げ道をつくるため」。
「実写」がいいのは「AVを全面的に許可するため」。

なんてずるいんでしょう。ついでにこんなことも仰ったそうです。

11月29日「夫婦の性生活みたいなのを漫画に描くことが子供たちに無害だっていうなら、バカだね、そいつら。『頭冷やしてこい』と言っといてくれ」
青少協「漫画の規制に反対するオタクは認知障害者である」
石原都知事「学校行事は静粛に行われるべき」 ⇒ 公立中学校の文化祭を全面廃止
「同性愛者が平然とTVに出ている日本は最悪だ。」(うろおぼえ。意味はこんな感じ)


「認知障害者」らしいですよ。自分。

泣きました。つらいです。すごくすごく、つらいです。

好きなだけなんです。ただただ叫んでるだけなんです。
好きなものをすきなままでいさせてほしい。愛させてほしい。
夢を追い続けていたい。あこがれの人を応援し続けたい。

ただ、それだけなんです。都知事がもとから憎いとか、そんなのじゃないんです。

東京都では、今「人権週間」なんでしょう?
じゃあどうして認知障害者なんて言うんですか。
ひどいだなんて思いません。ただ、認知障害者に謝れ。

なんで障害者を下に見るんだよ。
同じ人間としてうまれてきて、ハンデをかかえながらも一生懸命いきてるんだ。
そんなもっとも誇れる生き方をしてる人をなんで見下すんだよ。ふざけんな。

夢、こわさないでよ。ずっと努力してきたんだ。生きがいなんだ。
希望を奪わないでよ。好きなだけなんだ。それだけなんだよ。

なあ石原都知事、いい加減自分たちの声をきいてくれよ。
東京都民はあんたなら東京をよくしてくれると信じて都知事にしたんだよ?

なんで同性愛者は異常なの。たとえ同性でも好きな人なんだよ。
好きな人をすきでいたいし愛されたいと思うのは当然じゃないの?
そういった差別発言がいけないんじゃないのか。
結局のところあんたは同性愛者もオタクも嫌いなだけなんじゃないの。
偏見と差別でなんでもかんでも言ってるじゃない。
むしろ白い目でみられやすい同性愛を胸張って好きだって言えるなんて
自分はすごい誇らしいと思うんだ。それってひとつの愛のかたちじゃない。

いいかげん偏見捨てろよ、いつまでも小学生みたいに屁理屈ならべて喚いてんじゃねえ。こんな日本は最悪だとか言うがな、お前みたいな都知事のせいで東京が最悪だよ。
|  HOME  |   次のページ >>
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
くろから
年齢:
21
性別:
女性
誕生日:
1997/03/21
職業:
学生
趣味:
インターネット
自己紹介:
お絵かきしながらtwitterしつつ本読んだり遊んだりしてます
更新は滞りがち。




アルバム
ブログマスター
最新記事
最新CM
[10/03 ぴにゃり]
[10/02 雅奈]
[10/01 ぴにゃり]
[09/30 雅奈]
[09/01 雅奈]
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]
PR